新エネルギー事業

お気軽にご相談ください。 TEL:0551-36-3026

環境事業

雄大な自然に囲まれて仕事をするカナマルは、自然のありがたみを日々感じています。

この素晴らしい自然を守るため、カナマルは「太陽光発電」と「小水力発電」に力を入れて取り組んで参ります。

太陽光発電

主に屋根に取り付けた太陽電池を利用し、太陽光のエネルギーを直接的に電力に変換する発電方式です。

つくった電気は実際に家庭などで使用し、使いきれずに余った電気は電力会社が買い取ってくれます。

環境にやさしく、経済的にも嬉しいシステムです。

小水力発電

水の位置エネルギー(落下エネルギー)や水流の勢いでタービンを介して発電機を回し、発電を行います。

CO2排出量が極端に少ないクリーンなエネルギーであり、繰り返し利用できる再生可能なエネルギーでもあります。

また、建設時の環境負荷が少なく短期間で設置が可能であり、地方分散の小電力需要に臨機に対応が可能です。

ページトップ